2006年04月16日、ワーホリでシドニーイン!!そこからの俺のオーストラリアでの約1年間を書き込んでいく!!! ダンスもしてるから、現地で出会ったダンサーとの交流も! 後悔しない1年を突っ走ろう!!


プロフィール

HIROKI HORI

Author:HIROKI HORI
1983年6月17日 B型
新潟県燕市で生まれ、上越、黒川と引越し、小学校6年から高校まで燕市で育つ。
大学は東京の八王子へ。専攻は初等教育。

大学を卒業し、前から興味のあった、海外へ行くことに。目標は英語と、経験、新たなことへの挑戦。さらに、自分の将来のことをもっと考えたいと思い、渡濠を決意。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



登録ツールズ+



FC2カウンター



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ピッキング再開
バイロンをK君の車にアーツからもう2人でスタンソープへ向けて3月15日、出発。
4時間のドライブ。
途中の景色だきれいだった。青い空、白い雲、緑、牧場。。


着いてアーツからの友達S君に電話し、スタンソープの状況を軽く聞く。
仕事紹介状からは、明日からできる仕事が回ってきた。

キャラバンにチェックイン。早速明日からの仕事に備えようと寝ようとしたが、マジ寒い・・・。
こんなに寒い所だとは思わなかった。だって昼間は暖かいし。

夜中に寒くて目がさめてそこからは20分ごとに起きてしまう。
寝袋とブランケットだけでは無理!
明日の買い物は毛布に決定!

仕事1日目。
仕事はアップルのピッキング、コントラ。
正直、稼げません。
早くやると、りんごを打ちつけちゃって値段が下がるし、ゆっくりやると稼げない・・・。
そんな感じで仕事3日目。
みんなで、そろそろこの仕事辞めようかと思ってた矢先、ボスから「打ち身ありすぎ、GO HOME!」の一声。
4人一緒にクビです。
でも、まったく稼げなかったからちょうどいい。

また仕事探し・・。


次の日からは来るまでファーム探し、電話もした。
で、更に次の日、ファームに直接行ったら、必要ならこっちから電話するといわれ、その1時間後、さっそく「今から来てくれ!」の一声。

もうりんごは、やりたくなかったので、このファームはレタスでちょうどいい。給料も時給だからのんびり。
ボス達もいいひと。
そこで働く事2日目、仕事紹介状から新たな仕事のオファーが。

条件を聞くとかなり良さそう。。。

かなり迷ったあげく、そっちに移ることに。
イーグルのみんなごめんなさい!!

新しい仕事はズッキーニ。
そう、きついという噂のズッキーニ。。。
でも時給はいい。

どれだけきついのか覚悟してたら、仕事初日、腰は確かに死ぬけど、仕事自体はそこまできつくなかった。

シドニーに帰るまで後2週間弱。
ぎりぎりお金は貯まるのか?

ここに来て1週間。貯金は20ドル!!
帰国まで3週間。かなりピンチ。。。。

このズッキーニファームで稼げることを期待!!


スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ


久しぶりな更新
ネット環境から離れて1ヶ月くらい。
ようやく更新!
今までの経過をここで。

まずはバイロン編。


バイロンを出る!っと前回書いたけど、その直前に念願のファームの仕事 IN バイロンベイ が見つかった!!!
紹介してくれたK君ありがとう!

その仕事はライチのピッキング。
仕事はコントラで6時間。もちろんフレッシュライチ食い放題!
朝一の露でみずみずしいライチは最高。
しかもバイロンにいながら出来るのは本当にベスト。

そんなに稼げないんだけど、帰ってからもリラックスできたり、ディジュ吹けたり、出かけれたりと、ピッキングだけの毎日じゃない感じが最高だった。

しかし・・・・きのう仕事に行ったらもう終わりらしい・・・。

マジ痛かったぁ。。。
ということで、残りのビザもぎりぎりだし早急に稼ぎたいので、今度は本当に移動です。



初めは2、3日の予定で、そこからもう1週間、フリアコしだしてアコモ代がかからなくなってからは、かなりいついてしまったバイロンベイ。

気づけば2ヶ月!!!
予想をはるかに上まった滞在、そして予想をはるかに上まった楽しさのバイロンベイ。


音楽やサーフィン、リラックス、やりたいことがある人には最高の環境の場所だと思うな。

みんなでディジュ、ジャンベ、ファイアーダンスとかで集まったり、歩いて見つけた街のはずれの雰囲気最高のカフェいったり、海いったり、つり、ニンビン、キャラバン。。。。

全てがいいものを俺に与えてくれた。

ありがとうバイロン。この街本当に好きだ。
またホリデーで戻って来たい所の一つ。
雰囲気、人、海、何かやる事がある人には本当に向いている所だと思う。

THANX ByronBay!!!

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。