2006年04月16日、ワーホリでシドニーイン!!そこからの俺のオーストラリアでの約1年間を書き込んでいく!!! ダンスもしてるから、現地で出会ったダンサーとの交流も! 後悔しない1年を突っ走ろう!!


プロフィール

HIROKI HORI

Author:HIROKI HORI
1983年6月17日 B型
新潟県燕市で生まれ、上越、黒川と引越し、小学校6年から高校まで燕市で育つ。
大学は東京の八王子へ。専攻は初等教育。

大学を卒業し、前から興味のあった、海外へ行くことに。目標は英語と、経験、新たなことへの挑戦。さらに、自分の将来のことをもっと考えたいと思い、渡濠を決意。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



登録ツールズ+



FC2カウンター



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ダーウィン~アリススプリングス編
ダーウィン1泊後、そこからアリススプリングスっていうオーストラリアのど真ん中の町へのいどう。

その間に立ち寄るのは、3日間で、キャサリンゴージ、マタランカ、デヴィルズマーブルの3つのみ。そのほかは移動の時間。
それだけ離れてるってこと。一日700㌔の移動。

この日から新しいドライバー、メンバー。あまりにも大所帯でビックリ。バス満杯・・・。23人。しかももう一台バスがあるから合計43人。。。最初は遠足みたいで楽しかったんだけど、ランチの時間は、ひどい・・。ランチ待ちの列が長すぎて、しかも、最後の方の人はもう食材が無くなって、ほとんど食べるもの無くなってるし。。。
まるで、配給待ちのようだった。。

最初のキャサリンでは、渓谷奥の景色を見たり、川で泳いだり。でも、川の泳げる範囲が決まっていて、それより先は、クロコダイルが出る。
そんな中で泳ぐのもまた最高。

4日目はここのみ。
キャンプでの夕食はまた並ぶんだけど、この日の星空は、今まで見た中で一番綺麗だった。

AUSでは結構な頻度でミルキーウェイ(日本で言ったら、天の川)が見えるんだけど、この日のミルキーウェイは本当に綺麗。
もう星だらけ。。その下で、色々な人と話したりした。



5日目、マタランカに向け出発。
マタランカは自然の温泉。水はぬるいって聞いていた。
そこに着くと、周りはジャングル。いつも見るユーカリの風景とは全く違う。そこに、温泉がある。
温泉は、人の手が加えられてて、手すりとか、階段とかあったけど、それでも気持ちが良かった。

においもしっかり温泉(硫黄)。外人は硫黄のにおいを知らないのか、「コウモリの糞のにおい!」(周りには無数のコウモリがいた)っていっていた。

あがると寒いから、ずーっと入っていた。

Matalanka




その後は、ひたすら移動。。。。



6日目は結構行きたかった、デヴィルズマーブル。
写真で結構見てるけど、実際の風景画すっごく気になっていたところ。
そこは、ずうっと「何で、こんなものが、ここに!?」って思っていた。

近くからも良いけど、俺は遠くからみた風景も好き。何にも無いところに、いきなり、あの岩の大群がある光景はなんとも奇妙だった。

押してみたけど、やっぱり動きはしなかった。

Devils Marble1

Devils Marble2


そのごも移動をすること、長いこと、ようやくアリススプリングスに到着!結構でかい街。この日は、みんなでパブへ!
お酒が入るとみんなさらに面白くなるから、楽しかった。

Tour member in AliceSprings



次の日からはいよいよ、ウルル、カタジュタ、キングスキャニオンへ!!


次へ続く・・。  

スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

アリススプリングスアリススプリングス(''Alice Springs'')は、オーストラリア|オーストラリア連邦ノーザンテリトリー|北部準州にある都市である。単に「The Alice」とも呼ばれる。人口は28178人(2001年国勢調査による)で、北部準州では州都のダーウィン (オーストラリ オーストラリアに夢中☆【2007/10/09 13:19】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。