2006年04月16日、ワーホリでシドニーイン!!そこからの俺のオーストラリアでの約1年間を書き込んでいく!!! ダンスもしてるから、現地で出会ったダンサーとの交流も! 後悔しない1年を突っ走ろう!!


プロフィール

HIROKI HORI

Author:HIROKI HORI
1983年6月17日 B型
新潟県燕市で生まれ、上越、黒川と引越し、小学校6年から高校まで燕市で育つ。
大学は東京の八王子へ。専攻は初等教育。

大学を卒業し、前から興味のあった、海外へ行くことに。目標は英語と、経験、新たなことへの挑戦。さらに、自分の将来のことをもっと考えたいと思い、渡濠を決意。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



登録ツールズ+



FC2カウンター



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


シドニーを発つ
シドニーもそろそろ最後。

発つ前、友達とブルーマウンテンへ行ってきた。

それも、普通に行くのではない。シティ出発したのが夜の8時。。。
この少し前に、バスに携帯を置き忘れると言うトラブルがあった。
何度も、バス会社に電話して、ようやく保管場所がわかり、盗まれていないだけでも本当に安心した。

本来なら、もう3、4時間早く行く予定だったのだが、連絡が来ないなどで、ここまで遅れた。いいなぁ、このゆるさ。

ブルーマウンテンのあるカトゥーンバに着いたのが夜の10時。

もうこんな時間に観光に来ている人たちなんていません。
(大体4時くらいになると、みんな帰り始めるところだし)
まだ奇跡的にやっていたドミノピザをみんなで買い、少しおなかをみたす。

誰もいない道路の真ん中を、みんなで通るのは最高に気持ちいい。

真っ暗なスリーシスターズに到着。
もうそこは、真っ暗とかじゃない。そこは「闇」だった。
本当に闇に吸い込まれそうになるくらいその先が暗く、どこまでも続いているようだった。
目も慣れてきて、少し見えるようになると、森が少し見えた。

星は残念ながらあまり見えなかった。

しかし、みんなで持ち寄った、ディジュ、ポイ、笛であそんだ。

光るポイ、ディジュはきもちがいい。
友達は、この真っ暗な、静かななかで、ポイに点火。
その音と、二つの火の玉とチェーンが繰り出す流線型の炎はなんともいえずうっとりする。
この静けさ、暗さが一層引き立ててくれている。
ポイ


そのごみんなで寝袋を広げスリーシスターズのあの展望台のところで野宿。

しかし、俺は甘く見ていた。夜の山の寒さを。
俺の春~の寝袋ではマジ寒い。。。

寒くて起き、目を開けると・・・・・そこには雲ひとつ無い満天の星空が!!!最初起きたときは何がどうなってるのか分からなかった。
この、光の瞬きがたくさんあるこれはなんだ?ってかんじで、理解できなかった。
急いで友達を起こすと、みんな「わっ、何だこれ!?」
ってなっていた。

ミルキーウェイはもちろん、こんなにも星があるのかと思うほどあった。


朝日が昇るのをみて、帰宅。
最高の夜だったな。太陽が出てしまえば、あの寒さは何処かへ。。。
みるみる暖かくなってくる。太陽ってすげー。
日の出



友達の家についたら、プール、サウナでリラックス。
こんなシドニーも最高だな。


数日後・・・。
1月18日、夜9時20分
グレハンでバイロンベイへ向け出発。
見送りに着てくれたみんなありがとう!
みんなのおかげで助かったこともあったし、楽しい思い出たくさんできた。THANX!

グレハンに乗ると気づく。今までとはちがう。
今までは、街を出発すると、10分くらいで、そこはもうアウトバック。周りには何もなく、赤土とユーカリの木。緑は少なく、赤や茶色が目立つ。
しかし今回は、1時間のっても携帯通じる。
周りは、お店、人。
ようやく街を抜けても、緑の景色が広がるし、まだ民家もたくさんある。
やっぱりシドニーはでかいんだ。

そして、ノーザン、ウエスタンとはちがう、東海岸。
季節も違うから余計違って見えるんだろう。
まず、緑がおおい。
そして、街をすぎたかな、と思うとまたすぐ街がある。

そんな違いを感じながら、12時間。

バイロンベイに到着。


また戻ってくる日まで、BYE SYDNEY。

クリックお願いします↓↓↓


スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。